記事一覧

iPhone4S 購入。

しばらく前に発売されたiPhone4Sですが、新しい物好きな僕は発売日に入手しました。
予約開始の時はなぜか肺炎になってしまって、超辛かったけど近くの家電量販店に行って予約をしました。モデルは今使っているiPhone4と同じ32GBブラックを選択しました。
店員さんに、「発売日に受け取れそうですか?どれくらい予約ありますか?」と質問すると「予約数は言えないですがiPhone4の発売の時の半分くらいです」ということでした。ちなみに、4の時は20件くらいだったそうなので今回は10件くらいか・・・・。
海外は予想外の予約数ということなので、ちょっと心配でした。

そして前日の13日、予約商品が入荷しましたと連絡があったので親に頼んで受け取りに行ってもらうことにしました。
帰りの車の中で自分のTwitterをみていると、@masason がサーバーダウンとかなんとかつぶやいていました。なんかこの時点でイヤ~な予感がしていたのですが、帰って親に聞いてみるとやっぱり断られたということでした・・・・。
次の日に取りに行くと無事、受け取ることができました。

使ってみた感じですが、かなりサクサク動きます。Siriは僕の超酷い英語力では使い物にならなかったですが・・・・。

ファイル 72-1.jpg
↑iPhone4(左)と iPhone4S(右)

ファイル 72-2.jpg
↑パッケージの色も変わりました。

ファイル 72-3.jpg
↑(また、スマホが増えてしまいました・・・・。)

docomo xi(クロッシィ) 契約!!

しばらく更新していませんでしたが、僕が通っている学校の文化祭の準備で忙しかったのです。僕が所属している生徒会の委員会(校内新聞作成)などの仕事も最終的に僕にパソコン作業が回ってきてしまうので大変でした。

とにかく少し前にxiを契約したのです。
今までb-mobileの980円SIM+docomoのL-05Aを使っていたのですが、スマートフォン3台+iPadで十分になったのと100kbpsという速度が遅すぎてブログ更新用くらいにしか使えないし写真をブログにアップロードするなんて論外の遅さでした。なので実際には今まで5回ほどしか使っていませんでした。

それなら、本当に使いたいときだけ普通に使えるようにしようということで変えたのです。xiはキャンペーン中で月最低1000円からどんなに使っても5000円くらいまでということでした・・・。
実は、まだLTEが使えるのは東京や大阪などなので超田舎に住んでいる僕はまだ意味ないことになります。(長野県の長野市や松本市などでも12月からだし・・・・)
でも2年後にはどうなるかわからないし、普通のFOMAと料金的にも変わらないし、FOMAを使えるということなので2年後までには僕の住んでいる地域までエリアが拡大することに期待してxiにしました。

機種はWi-Fi対応の機種とUSBモデムの機種とPCカードスロットに取り付けるタイプがありましたが、家のバックアップ用としてRTX1200を購入して取り付けられるようにとか考えてUSBタイプのL-02Cにしました。
ファイル 70-1.jpg
↑L-02Cシルバー

一緒にパソコンも41500円引きしてもらったのですがそのことは次回書きます。

当たり前ですが普通に使えます。今はまだFOMAエリアなので速度計測はしてません・・・・。(FOMAエリアは何回もやったことあるので興味ありません。)

ちなみに、xiはSIMカードも変更されています。赤色になっていて端末とSIMカードは両方とも互換性はないみたいです。(L-02CではFOMAカードも使えるみたいです。)
ファイル 70-2.jpg
ファイル 70-3.jpg
↑左がxi、右がFOMA です。

Willcom解約、Xperia 購入!

いや、別にPHSに不満があったにではありませんョ。
普段は学校に行ってるし、使うのはほとんどが平日2~3分と後はほとんどが土曜日・日曜日くらいなので待ち受け時間がかなり長いのでとても便利でした。1週間に1度充電すれば十分なくらいでした。確かに、ショッピングセンターとかの中ではつながらなかったり、移動しながらなど電波状況が変化するとラジオのような雑音が入ることがありますが特に気にしてませんでした。
一番は、「誰とでも定額」です。すでに、iPhoneを持っていた僕はソフトバンクの「無料通話分なし」に不満を持って、買ってもらったのです。それからは通話時間を気にすることもなく通話できる環境ができて満足、そして得をした気になっていました。。。

それから5ヶ月後、うちではiPhone以外の通信費はすべて僕が支払うことになっているのですが、その月はいつもとは少し請求金額が違っていました。僕は通話しか使ってなかったのでいつも請求は同じなのですが・・・・
とにかくオンライン請求案内をみるとwillcomキャンペーンに応募した時の通信料だったのですが、ついでに通話時間をみると1カ月で約30回。思ったより少ないです。
「ドコモを契約して無料通話分の方が安いかも。」と思って調べてみるとやっぱりそうみたいなので、willcom storeに行って違約金を聞くと、なんと機種代約35000円+違約金約10000円で合計45000円!高い!!
でも解約したい。無駄金払ってるし、断然docomoの方が将来的にも良いし。
そこで僕の財布をみると14000円がありました。そして親が支払い保留中だった金が12000円。あと、元々親が2年間で払うはずだった機種代金の残り15200円。で合計41200円。残りの金額は親からの借金で・・・・。解約。
↓5カ月で役目を終えたWX340K君。。。
ファイル 53-1.jpg ファイル 53-2.jpg

解約の後、親から「タダほど高価なものはない。」って言われました。いつもなら反論するのですが、今回はできず・・・・。

その後、当然docomoショップに行きました。
今回の目的は、普通の携帯ですが実際見てみるとスマホより高い! 普通に6万円とか・・・。  無料のもありましたが、家庭教師が同じものを持っているので混ざると大変なので却下。
ドコモの店員さんは、ソフトバンクがスマホで・・・・(以下略)
というわけでかなり値引きがあるそうです。

結局、xperia arc を選択。acroもありましたが、高いし重くて使いにくそうだったので。契約した後に、すでに持っているMEDIASの料金プランを変更してもらいました。

↓Xperia arc
ファイル 53-3.jpg

↓僕の持っている携帯電話。
ファイル 53-4.jpg
 左からiPhone、MEDIAS、Xperia arc です。

使ってみた感想としては、かなりサクサクと動いてバッテリーの持ちがMEDIASよりかなり良いです。デザインも、MEDIASより上なので今後はxperiaが一番使うようになりそうです・・・。

Androidスマートフォン「MEDIAS」購入!

ファイル 41-1.jpg

僕は実はパソコン用データ通信回線を3回線(4回線)持っているのですが、そのうち2回線は全く使ってないし、メインで使ってるEMのPocket Wi-Fi でも、月に1回か2回使う程度でした。
で、そのためにEMに4410円も払っていました。そのほかに全く使わない回線2回線分も・・・・・   本当は、僕は田舎に住んでいるのでよく圏外になるEMは使いたくなかったけど、1年前にモバイルWi-Fiルーターを発売しているキャリアがイーモバイルしかなかったので契約してしまいました。(当時は品切れになるほど人気商品だったです。でも、その3カ月あとくらいにDocomoが同じ商品を発売しました。本当に後悔しています。)
でも、2年縛りがあるから変えられないでいました。
毎月6000円を捨ててる・・・・・・。
でも、今月やっと見直すことになりました。EMは今月でちょうど1年なので今解約すると18000円かかります。なので、最低料金プラン(2段階定額)にして一切使わずにあと1年待つことにします。
そして、SoftBank回線はそのまま解約。違約金は0円です。
Docomoは違約金約2万かかりますが、親が半額出してくれるというので解約してしまいました。。。。
というわけでかなりの金額浮いたのですが、外での通信手段を完全に失ってしまっては困るので最近イオンで発売されて話題になったb-mobileの980円SIMを契約しました。
解約したドコモの端末に入れて使います。SIMロックがありますが使えるみたいです。
↓ドコモの通信端末(L-05A)
ファイル 41-2.jpg
↓b-mobileのSIMとパッケージ
ファイル 41-3.jpg

そしてアリオ上田にあるノジマモバイルに行ってMEDIASを契約しました。 色々店員に話を聞きましたが最終的にSAMSUNGのGALAXYとMEDIASで迷いました。結果的にデザインとGALAXYは予約が必要だったのでMEDIASにしました。
あと少しで新商品が出るみたいだったのですが、防水機能はいらないしとか思って・・・・
使ってみた感想はかなり電池の消耗が早いことです。
そして、充電中に本体がかなり熱くなることです。 でも、DocomoのFoma回線はかなり快適です。

詳しいことはまた次回^^;

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ